Bastet the Catがやって来た

少し前にtwitter大英博物館のバステトキャットが可愛いというtweetと写真を見まして、これは妻の誕生日プレゼントにぴったりだ!と思って、大英博物館のミュージアムショップサイトから注文しました。誕生日には間に合いませんでしたが、1週間くらいで到着したので、思っていたより早かったです。ビジネスデイで10-14日かかると書いてあったので。ちなみに、送料は15ポンド(約2700円)でした。

しかし、まぁ写真で見てわかっていましたが、実物を見てもとてもキュートです。スカラベのマークのペンダントがとても似合っています。つくりも丁寧です。

ちなみに、バステトキャットの手前にあるのは形でおわかりかと思いますが、ロゼッタ・ストーン(のペーパーウェイト)です。これは、わたしが欲しくて。20年前に大英博物館へ行ったときは、入ってすぐのところに実物大のレプリカがあって、触れたんですよ。こんなに分厚いのかと驚いた憶えがあります。すぐそばに実物の展示もあったような気がしますが、今はどうなんだろう。これは一生に一度は見るべきものだーと思いました。

 

しっぽがくるんとして可愛い。

ちなみに、こんなクッション封筒にそのまま入ってました。この雑っぽさというか飾り気の無さはヨーロッパ独特だなぁと思います。日本はとにかく包装にこだわりますよね。

大英博物館のミュージアムショップは、けっこうオブジェとして欲しくなるものがたくさんあるので、ちょっと危険かも。。